麗しき日々

猫と音楽とお笑いと。日々のワクワクを綴る。

<< March 2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 隣の家が全解体して新築建てるらしく、
毎日朝から晩までガーガーガシャンガシャンすごい音でつらいです。
まだ解体なのに、この先また建てるときにガンガンうるさいんだろーなあ、と思うと憂鬱です。
無職なので一日中家にいる身としてはもう本当につらい。
なので朝から晩まで耳栓生活。
あむたんの声が聞こえないのが難点ですが、昼間は寝てることが多いからなんとかなっています。

で、イライラするんで気分転換にお菓子を作りました。
もう作り慣れたバナナケーキ。


しっとりさせるためすぐにラップで包みました。


| 18:11 | - | - | - |
 主婦歴3年目を前にして常備菜を作る、という技を手に入れました。
レベルアップ。

今までは毎回毎回食事前にいちいち作っていました。
夫の分は当たり前なのだけど、自分の分もいちいち作ってた。
で、面倒くさいなーっていう日は適当に肉まんチンしたりとかカップスープとかそういうので済ませて。
したら、みんな常備菜っていうのを冷蔵庫に作り置きしているということを知りまして。
そーなのか!と。
なんで教えてくれなかったんだよー。って。
で、それから卯の花とか高野豆腐とかを作りおきしてタッパーに入れて保存しておいたら
すんごい楽!

そしてちょっと痩せました。
栄養のバランスが取れたからかなんなのか変な時間に空腹にならなくなったし。
ってか今までどんだけバランス悪いもの食べてたんだっていうね。。。
なんか夜中に夫のご飯作るとそれだけでもう力尽きるというか
人のためならバランスとか彩りとか考えるのも楽しいけど自分のとなると面倒くさいだけなんだよなー。

そうそう、ちょっと前までダイエット頑張ってまして、低糖質ダイエットを試していたのです。
結論から言うと、私には合わなかった。
ご飯とお菓子を一切やめて、その代わりに野菜とタンパク質(卵とか肉魚)を食べるのだけど
ちゃんと食べてるのに変な空腹感というか飢餓感がすごい。
お腹はパンパンなのに脳が足りないーって言ってくる。
それがすごく辛かったです。
それに本やネットの情報みたいに痩せていかないし。。。
辛いわりに痩せないのでどんどん落ち込むし、イライラするし。
で、つらくてやめました。
その後、ご飯もお菓子もアイスも食べるけど6割くらいでやめる。っていうのにしたら
すすーっと痩せていき、あと500gで自分で考える適正体重になりそうです。
お菓子食べてるからイライラしないし、満腹にはならないけど「満足感」はあります。
みんなが成功してるからって自分の体質にあうとは限らないんだなあ。
でもちょっと油断するとすぐ戻りそうだし、太るのは薬の副作用だったりもするので
まだまだダイエット継続します。
あ、そうそう常備菜の話してたんだった。
なので最近、図書館で常備菜の本を借りてバリエーションを取得中。


| 23:02 | - | - | - |
 ものすんごいどうでもいいことが発端でケンカになり、最終的に泣くまでに発展した夫婦喧嘩。。。

私が不安定、というのが最大の原因なのですが
後々に聞いてみると、
夫も仕事でなにかあってモヤモヤやイライラなどを持ち帰っているときに限って
些細なことで喧嘩になっていることがわかりました。

夫は仕事でなにかあってもあまり私に話さないし、イヤな気持ちも持って帰ってこないのです。
なので、たまに持って帰ってくると多分そういうオーラというか雰囲気を無意識で察知して
私がいつもより不安定になり喧嘩になったりしているんじゃなかろーか、と思います。

その時はなんかすごく大事なことっていうか重大なことのような気がして喧嘩してるんだけど
数日するとホントどーでもいいことでなんであそこまで、、、
と思って反省してまた落ち込むという
喧嘩してもお互いの絆が強くなるとかそういうプラスなとこがあんまりない
消耗するだけの喧嘩なのでもうやめたいです。

でも喧嘩したくしてしてるわけじゃなくて、ほんと些細な会話から発展してることが多いから
止め方がわからない。。。

あと、すっごく落ち込んでるときは喧嘩するほどのエネルギーすらないけど
ちょっとだけ元気があると余分なエネルギーがあるから喧嘩になるのかもしれないなー。
ずっとすっごく落ち込んでりゃいいのかな。。。はは。
それはそれで生活自体に支障がでるからダメか。
あー。


| 15:02 | - | - | - |
 以前みた街猫の雑誌に和田堀公園に人懐っこい猫ちゃんがいる、と書いてあったので行ってみました。

けっこうな広さなので適当に歩いたのですが、まったく気配なし。。。
寒いし。
30分くらい歩いて疲れてきたので途中で折り返すことに。

で、またぶらぶら歩いていると、遠くの方からなにやら気配が!


どこからともなくわらわらと出てきたー!

でもなんで???
と思ったら、自転車を押したおばちゃんの元へ近づく猫ちゃんタチ。


どうやら毎日ごはんをあげに来ているいわゆる“猫おばさん”らしい。


気づけば8匹くらいが周りを取り囲み。猫天国。
それぞれに名前を付けて呼んでました。
でも、おばさんに懐いてる子もいれば警戒しっぱなしでぜんぜんごはんにありつけない子もいたり。



ひと通りご飯をあげるとお皿を片付けて去っていく猫おばさん。

猫達はまだその場にいたので、私も持参したおやつをあげてみたり。


警戒しつつ食べてくれました。

撫でたりはできなかったけど、かなりの数の子たちと触れ合えて大満足。

で、帰ろうとまた公園内を歩いていると、さっきの猫おばさんが別の猫たちにご飯をあげてました。
いくつかのスポットがあるみたいでした。


こっちのスポットに来る子たちは触れたりする子が多いとのこと。

うしちゃん、と呼ばれていた白黒ブチちゃん
この子がいちばん仲良くなれたかなー。

私はもう大興奮で
おばさんと話しながら猫ちゃんたちにも声をかけながら写真撮りまくりだったのですが
夫は途中で飽きたのか、離れたとこで携帯いじくってたので
悪いなー、、、と思いながら猫たちと触れ合ってたのですが
あとで聞いてみたら自分が近づくと逃げちゃうから遠くから見ていた、んだそうな。。。
本当は触れ合いたいみたいなんだけど
近所の猫たちも私が近づける距離でも夫はダメ、とか多いのです。
猫って基本的に男の人のこと嫌いですしね。
夫の片思い。。。

でもまー、それなりに楽しかったみたいですし、
あそこには大量の猫達がいるということがわかったので
寂しくなったらまた会いにいこうとおもいます。

| 23:42 | - | - | - |
 梅ヶ丘近くの羽根木公園に梅の花を見に行きました。


梅の花って満開でも桜みたいにもさもさしないのでなんとなくさみしげ。
綺麗だったけど。

梅の花も見たかったのですが、公園内に猫ちゃんがいるという情報を仕入れてきた夫が
猫ちゃんを見に行こうと言って、連れて来られたわけなのですが
公園を一周歩くも出会えず。。。

まだ寒いからかなー?


でも見知らぬ猫と触れ合いたい欲が収まらないので別の公園へ。。。
続く。


| 23:37 | - | - | - |
<new | top | old>