麗しき日々

猫と音楽とお笑いと。日々のワクワクを綴る。

<< October 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 ワイドなショーで安楽死について取り上げられていて出演者の多くが賛成派だったので
長期間苦しむのも苦しませるのも辛いよな、、、安楽死もありかな、と思い。
夫はどういう考えなのか確認しといたほうがいいなと、寝しなに聞いてみたのですが

生きれるだけ生きてもらうし、安楽死は絶対だめ。

とのことでした。

なんで?どんなに私が苦しんでても?余命1ヶ月とかでも?と聞くと
痛みなんかは薬でできるだけなくしてもらうだろうけど
意識がなくなって寝たきりでなにも反応しなくなったとしても、
どんなに治療費がかさんでも
ぬくもりを感じていたいから俺のわがままで生きててもらう。

とのことでした。
なにも反応しなくてもそこで息をして温かい手を握れるのと
灰になるのでは雲泥の差があるんだそうな。

・・・そう言われると、たしかにそうかもなー。

早めに苦しみから開放させてあげたほうが幸せかもなって思ってたし
見てるこっちも辛いだろうしって考えてたけど
実際、そうなったら決断できないかもしれないなあ。

じゃあ自分が余命わずかで苦しかったらどう?安楽死したい?と聞いたところ
んー、どうだろう。よっちゃんに任せる。
とのことでした。
任せられても、、、そういうのって本人の意思が尊重されるべきだろうし。
あれこれ考えてもなかなかこれ、っていう答えは出ないですね。
そりゃそうだよね、命の問題なんだから。

安楽死と自殺と、どう違うのかとか
寿命を全うするってどういうことなのかっていうものわからなくなるなあ。

夫の話を聞くまでは安楽死賛成派だったけど
今は、自分の意思っていうより
残される大切な人たちの意思を尊重することが大事かなと思うようになりました。
人に生かしてもらってここにいるんだから。

植物人間になってもそばにいたいって思ってもらえていて
すごーく幸せだなあと思いました。
のろけ。





| 18:59 | - | - | - |
 今の家に住んで早2年。
更新の時期になりました。
引っ越す理由もないので更新したのですが、
更新するならダメ元であれをお願いしてみよう、、、と数ヶ月前から考えていたことがありまして、
勇気をだして不動産屋さんにお願いしてみました。

寝室のエアコンがすっごい古いんで新しいのに変えてもらえないですかね、、、と。

もともと寝室とリビング(っていうたいした部屋でもないけど一応テレビを置いてあってそこでご飯食べてる)
に、1台ずつエアコンが付いていたのですが内見した時チラッとみたら両方20年選手で、
これは、、、と思っていて
入居するときに「新しくしてもらえませんかねー?」ってダメ元で言ってみたら
どっちか1台だけならいいですよー、ってことになり。
頻繁に使いそうなリビングの方を新しくしてもらったんです。
で、寝室のエアコンは古いままなので、電気代とか気になるし中がカビだらけそうだし怖いので使わず
暑さは扇風機で、寒さは布団乾燥機と厚着で乗り切ってきたんですよね。
で、ずーっと狙っていたこのタイミングで寝室のエアコンの取り替えをお願いしてみたのですが
すっごいあっさりOKが出ましたー。
なんかもっと早く言えばよかったな、って思うくらいあっさりと。
まー、水漏れとかいろいろトラブルがあったし、大家さんも気にかけてくれてるっぽいので
OKしてくれたのかもしれないんですけどねー。
水漏れの時は本当に精神的ダメージがすごかったけど
壁紙も新しくしてもらえたし、エアコンも新しくなるし
古い物件ですけど、この2年でなかなか住み心地はよくなってきています。
ちょっと前まで家の中の改造熱が熱かったけど
ようやく落ち着いてきていて、いろいろ気に入ってきています。
あと何年ここに住むのかわかりませんが、綺麗に大事に住んでいきたいなー。



| 00:40 | - | - | - |
 あむたんが大好きなものがあります。

このシュシュ。
なにがツボなのかわかりませんが、とにかく好き過ぎてどうにかなりそう、ってくらい好きっぽい。


嗅ぐと興奮してうねうねが止まりません。



| 00:38 | - | - | - |
 雨の日用の靴を買いました。夫用。


ナナロクのショートブーツです。
夫は雨でもカッパを着て自転車通勤なのですが、
今まではアウトドア用のメッシュのスニーカーみたいなのを履いてたのですが
さすがにそろそろ寒いとのことで、防水防寒ってことでこの靴を買いました。
雪の中でも歩けるらしく、これで豪雪が降っても大丈夫そう。
この前の台風の時に初めて履いて行ったのですが、とても良いとのことでした。
去年とかは、真冬でもペラペラのスニーカーで出勤してて寒い寒いといっていたので
いい買い物が出来て良かったです。
むっちゃ安かった。


この靴の空き箱があむたんに好評。


頬肉、漏れてる。。。


| 00:24 | - | - | - |
 念願のグリル鍋を買いました。
わー。

ずっと鍋をやりたくて土鍋を買おうか、
でも一緒にカセットコンロ買わないといけないしなー、と悩んでいました。
で、グリル鍋が便利そうだけどそんなに頻繁に鍋をやるのだろうか?と思うと
なかなか決断できず。

悩んだのは、前に夫が「そんなに鍋好きじゃない」って言ってたこともあるんですけど。。。

私はおでんが大好きなのですが(魚肉も好きだし身体が温まるし)
夫はおでんを食べた記憶がほぼない、とのこと。
沖縄では食卓に出なかったし、多分コンビニで売ってたのかもしれないけど食べたことなかった、と。
なので東京に来てからもどんなに寒い夜でもコンビニでおでんを見ても食べたいって思わないんだって。
もちろん、家族で鍋をつついたこともないそうな。
なので、家庭で出る鍋って何味なの?具はなんなの?とか聞かれました。
そもそも食事でほくほくしたい、とか思わないんだって。
そうか、、、そりゃー南国でぽかぽか温まる食べ物食べたくならないもんね。。。

平日は夫の一人分のご飯を作ってるから鍋は無理だけど
休日の二人分なら鍋できるのになーっと思いつつ、
でも夫は鍋好きじゃないしなー
でもうちは寒いし野菜いっぱい食べれるし私は鍋食べたいよーってずーっと思ってて
つい先日、買い物に行った時に、思い切ってグリル鍋で鍋やりたい!と行ったら
いいよーってあっさり許可が出たので買ったのでした。

夫は私の食が細いことを気にしていて
いや、少食でもないんですけどね、
私が夫に比べて食べてないから全然食べてないという風に見えているらしい。
ってか同じ量食べてたら怖いけど。
いつも「そんだけ?」って言われる。。。
なので、たまにたくさん食べると嬉しいらしく、
しかも私がなにかを食べたいって主張することもあまりないので
私がたくさん食べるなら鍋でもいいよー、とのことでした。

グリル鍋を買ったその夜、早速豆乳鍋をやりました。
すっごい美味しくて、温まってお腹ぱんぱんになるまで食べました。

今年はいろんな味の鍋をたくさん食べれそうー。



| 21:09 | - | - | - |
<new | top | old>